ベトナム・ハノイに来たなら、レストラン「Quán Ăn Ngon」(クアン アン ゴン)がオススメ!

ベトナムも日本も同じ「箸」を使う民族。

ところが海を渡るだけでこんなにも調理法やメニューが変わってしまうもんですね。
ベトナムに来るたびに面白く、考えさせられます。

もちろん味には「好み」がありますのでベトナム料理についての好き嫌いは当然あるでしょう。

私なんかは職業柄、ベトナムに限らずどこの国に行っても、その国の料理はどれを食べても興味が湧いてまいります。

そこで、こんな声をよく耳にします。「ベトナム料理は美味しいんだけれども衛生的にちょっと…。」

確かにわかります。そのご意見。

屋台で食べるとどこの店もこんな感じですから。(笑)

しかし、それもあってのベトナム料理だと私は思っています。

そんな中にあって、比較的衛生的で接客もよく、淑女の皆さんでもそこそこ安心して、かつ美味しくベトナム料理の入門編としてオススメ出来るのがこちらのレストランです。

Quán Ăn Ngon クアン アン ゴン

私も今回こちらを利用するのが2度目となりますが、前回の訪問時にあまりにも美味しくて再びお邪魔させていただくことといたしました。

ホームページはこちらです。(Googleで日本語翻訳するとおかしい変換になりますので注意してください。)

空芯菜のにんにく炒め

生春巻

鶏のグリル

牛肉の焼きそば

こんな感じで日本人の口にもぴったりと合います。

ただ、入店時にはかなり待ち時間を要することは覚悟ください。

ベトナムの価格帯としてはちょっと高めですが日本の一般的なレストランに入るよりリーズナブルです。

現地の人はもちろん海外の観光客で溢れています。

なんせトリップアドバイザーでもこの評価。

ベトナムハノイに来たら是非行かれることをお勧めいたします。

●最近ではこんな予約サイトも登場しました。海外のレストランに行くには便利ですね。

■Quán Ăn Ngon クアン アン ゴン
18 Phan Boi Chau Street, Hoan Kiem District, Hanoi
Điện thoại: 090 212 6963 | Fax: (04) 3942 8164

この記事を書いた人

鈴木 賢司

鈴木 賢司

昭和41年生まれ。地元高校を卒業し札幌東京へフレンチを志し修行。

家業である実家の飲食店に帰って20数年。気がつけば社長でした(笑)

詳しいプロフィールはこちら