iphone7plusを購入したのが1年半程前。

最近ではバッテリーの持ちが悪く、1日2〜3回充電しないと、全くもって使えないようになってきました。

ところが、このiphone7plus。Applecare(アップルケア)に入っていればバッテリー交換は無料となります。

私の場合、現在住んでいる北海道にはAppleストアが無いので、バッテリー交換は自分でAppleのサービスセンターに送るか、札幌まで行って北海道の窓口であるビックカメラに予約した上で預けるか?といったところになります。

しかしながら、預けている間の期間は契約しているキャリアであるauから代替えのiphoneレンタルするというもの。

(なんだか面倒くさいなぁ〜。)

そんな事を考えてた矢先に東京に出張が。。。。(ツイてる!)

これはチャンスとばかりにAppleのコールセンターに電話を入れます。

私「明日、Appleストアの銀座店でバッテリー交換をお願いしたいんですが?」

オペレーター「お客様、あいにくですが前日ですと予約を受けられない状況になってます。日を改めてお申し込み下さい。」

私「北海道から来てるんです。そこをなんとかぁ………。」

オペレーター「銀座店以外の近くの受付窓口を検索致しましたが、どこも一杯なようです。」

そんなやりとりを終え、諦めの悪い私の胸にはふつふつと考えが………

(これは直談判しかない!)

そう思った私は、翌日一番で開店前のAppleストア銀座へ行く事に!

で、翌日。

(開店が10時なので9時50分に到着すればいいな。)的な考えでストアへ向かいます。

と、どうでしょう。

私が到着した10分前には並んでいたお客様がどんどん中へ入っていきます。

apple銀座

(まずい!早く受付をしなければ。。。。)

ここで遅れを取るとこの日のスケジュールが全て狂ってまいります。

店内に入るなり、ダメ元で1Fの受付担当者にバッテリー交換の話をいたします。

やはり、電話のオペレータと同様の回答を頂きます。

店員さん「申し訳ありません。当日の受付はできないんですよ。」と。

しかしこれは想定内。

私「そこをなんとか、お願いできませんか?」ダメ元でお願いします。

店員さん「では、4Fが受付カウンターになってますので直接行ってお話いただけますか?」

(どうやら門が半分開いた気が…)

直ぐ様、奥のエレベータに乗って4Fに行くように指示されます。

案内 apple

このエレベータが実にカッコいい!!

ガラス張りになっていてドアが閉まるとボタンを押さずとも4Fに運んでくれます。

2FはiphoneケースなどApple製品のパーツが売っているフロア。

2F

3Fはプレゼンをやるのでしょうか?シアターのようにシートがズラッと並んでおり、Apple製品の動画が流れております。

3F

で、4F到着。

エレベータを降りるやいなやiPadを持った店員さんが話しかけてきます。

店員さん「予約番号をお持ちですか?」

私「予約はしていないんですよ。iphoneのバッテリーの持ちが悪く、なんとか交換をお願いしていただきたくて」

店員さん「申し訳ありません。本日は予約がいっぱいでして、どうにもお受けできない状況なんです。」

私「そこをなんとか。。。。」

店員さん「このような状況でご覧の通り、かなり混雑していますので…。」

(たしかにフロアは開店直後というのに、修理依頼のお客さんでごった返しておりました。)

4F

私「実は今日、北海道から出て来たんですが、北海道にはAppleS toreが無いので大変困っている次第なんです。なんとかご対応いただけないでしょうか?」

店員さん「ほ、北海道ですか??」

(どうやら、「北海道」というキーワードに反応いただけた御様子。)

「少々お待ちください。」と言うと、フロアの端にいる上司らしきマネージャーと何やら話しをはじめました。私の方をチラ見しながら、上司に掛け合って頂いてる感じです。

待つこと5分少々。その上司が私の方に歩み寄ってまいりました。

上司「お客様、ただ今担当より状況を伺いました。お時間を少々いただきますが何とか本日お持ちかえることが出来るように致しましょう!」

(さすがApple!ここで一気にロイヤリティが上がります。)

順番に受け付けるため、いったん3Fのシアターに行き、待機せよとのこと。順番が来たら、私のiphoneにショートメッセージが届くようようになってます。

受付メール

▼で、待っている間のシアターはこんな感じ。(カッコいい!)

20分後。連絡が入りました!!

メッセージ

直ぐ様4Fに行き、メッセージが来たことを伝えます。

ここから30分位、書類にサインしたり、実際に渡しのiphoneの中をを開け、バッテリーの消耗度を調べていただいた結果、たしかにバッテリーは交換対象になるものの、それ以上に深刻だったのはiphoneの中に「水が入っていた。」とのことでした。

(あれ?iphoneは7から防水のはず!)

防水

私は防水仕様のiphoneを心待ちにしていたので、間違うはずがありません。

厨房で仕事をするときは油にまみれることも多く、就業後は石鹸や洗剤でジャブジャブと洗うことさえありました(笑)

私「iphoneって防水でしたよね?」

店員さん「防水と言っても完全防水じゃないんです。雨がかかるくらいならなんともないんですが、水につけることはNGなんです。」

(えええ〜!)

ということで、バッテリは無料交換なのですが水が入っていたとということで修理代金が13,000円ほどかかってしまうことに。(笑)

新品

修理と言っても新品に交換なので、まあそれは良しとしまして、最終的には当日の当日でもご対応いただいたApple Store銀座店の皆々様。

お騒がせいたしました。ありがとうございます。