100ブログに遅ばせながら宣言!月末に何が待っているんだろう?

ひょんな事で100ブログチャレンジに参加してしまった。

最近ブログを掛けずにいる私に、師匠であるものくろさんがポンと肩を叩いて頂きスタートすることに。

ただ、この企画。

10月の1日にスタートし、10月末日までに100記事書き終えるというもの。

という事は今月の残り18日。
100÷18=5.5555 つまり、今からだと1日6記事書かないと追いつけない(笑)

考えただけで汗が出て参りますが………。

なにやら「ブログ筋」というのがあるらしく、脳のシナップスかニューロンで構成されてるんでしょうか(笑)
これを鍛えるには「ブログを書く」という打席数を増やすというものらしいのですが………。

師匠は常日頃から言っておられます。
ブログは「内容より更新頻度!」が重要。

ブログの更新を繰り返す事で検索の上位にくるらしいのです。

ブログを始めたのが今年の5月。
あの時は声高らかに「やるぞ〜!」なんて宣言したのですが、今は昔となってしまい更新頻度も落ちてしまいました。

それからかれこれ半年が経ち、だらしない私は仕事のせい、他人のせいにし、書かない口実を作って参ります。

なにせ、1ブログ書くのに最低でも1時間30分。平均的に2時間以上かかってるので、いつも書く前は「ようし!書くぞ!!」的な覚悟が要ります。

ましてや、「昨日のブログ面白かったね〜」なんて、お客様から言われるとついつい期待以上のものを書かなきゃ。。。なんてプレッシャーが襲ってきます。
(誰も期待していない事はわかっているんですが。笑)

こんな事で、私の場合「書けない」というスランプに陥ってくるようです。

100ブログに宣言している諸先輩を見ますともう50記事以上書いてらっしゃる方がチラホラ。
マラソンで言えば後ろ姿も見えない状況から、私のような初心者がとこまで続くかわかりませんが………。

…………いや、やりますよ。やりますとも!

これも頂いたご縁なんで(汗)

さ〜、何からはじめよ。。。。。。

この記事を書いた人

鈴木 賢司

鈴木 賢司

昭和41年生まれ。地元高校を卒業し札幌東京へフレンチを志し修行。

家業である実家の飲食店に帰って20数年。気がつけば社長でした(笑)

詳しいプロフィールはこちら